会社情報

店主紹介

焼とりの八兵衛店主 八島且典

肉のやしま三代目・焼とりの八兵衛店主 八島且典(やしまかつのり)
1961年7月福岡県糸島市生まれ

二代目の考案により、家業の精肉店の肉を使って焼とり店を開くことを決意。
1983年に八島且典が現糸島市前原に「焼とりの八兵衛」を開業。

博多の焼とりを、もっと美味しく、もっと楽しく!
Butabara To The World!
をモットーに博多の焼とりを世界中で楽しんで頂くための店舗運営を目指す。

 

沿革

1950年(昭和25年) 肉のやしま 創業
1983年7月 前原本店 開店
2000年5月 天神店 開店
2004年8月 上人橋通り店 開店
2008年12月 六本木店 開店
2011年12月 六本木ヒルズ店 開店
2014年5月 ソラリアプラザ店 開店
2014年12月 台湾本店 開店
2015年9月 BUTABARA TO THE WORLD 開店
2015年12月 台湾天神STYLE 微風店 開店
2015年12月 バンコク 伊勢丹店 開店
2016年4月 JRJP博多ビル店 開店
2017年1月 ハワイチャイナタウン店 開店
2017年1月 前原工場改築
2017年4月 焼とりの八兵衛 Bekkan 開店
2017年8月 第一回Parisシェフ達の夏休み開催

 

会社概要

会社名 有限会社 肉のやしま
創業 昭和25年
代表者 代表取締役 八島且典
本所所在地 〒819-1116 福岡県糸島市前原中央3-20-5
ヘッドオフィス 〒810-0023 福岡県福岡市中央区警固1-1-24 KEGO124テラス 5-A
業務内容 飲食店の経営