Parisシェフ達の夏休み2017「料理は楽しい!」レポート

2017.11.7
ニュース

Parisからのゲストシェフのご紹介

Solaオーナーシェフ 吉武広樹

Solaオーナーシェフ 吉武広樹

 
1980年8月佐賀県伊万里市生まれ

福岡市の中村調理製菓専門学校を卒業後、憧れの坂井宏行シェフの「La Rochelle ラ・ロシェル」(東京・渋谷)で3年間、茗荷谷フレンチレストラン「Le Pirate ル・ピラート」で3年間、フランス料理の基礎を学ぶ。

2007年からフランスをはじめ、アジア、中東、アフリカ、アメリカと現地で料理を作りながら世界を周る。

2009年夏、シンガポールの料理人コンテストに参加した吉武の料理がシンガポール投資家の目に留まり、シンガポールでレストランオープンのオファーを受ける。そして 2009 年9月、大きなテラス席を含めた、80席のフレンチレストラン「Hiroki88@Infusion」をオープン。

2010年12月、Youlin Lyと共にRestaurant Sola をオープン。2012年3月には、開店から1年 3ヶ月という短期間でミシュラン1つ星を獲得。日本をはじめ、世界中に多くのファンを抱え、食の都・パリ において唯一無二の存在を放つレストランへと成長させる。

http://youlinly.wixsite.com/restaurant-sola

 

PARIS 仁 JIN 料理長 渡邉卓也

PARIS 仁 JIN 料理長 渡邉卓也

 
1976年7月北海道ニセコ町生まれ

札幌の鮨店からキャリアをスタートし、和食店の料理長を務めたのち、28歳のときに独立。自由な発想でひと工夫した日本料理を提案する「TAKU円山」、赤酢を使った酢飯で握る「田久鮓」をはじめ、札幌市内に4店舗を展開。

2013年1月にルーブル美術館があるパリ1区、サントノーレ通りを少し入った場所に「仁 JIN」をオープン。

2014年ミシュラン1つ星を獲得。

http://nfd-taku.com/

 

チョコレートショップ三代目
Les trios chocolats Paris
オーナーパティシエ 佐野恵美子

Les trios chocolats Parisオーナーパティシエ 佐野恵美子

 
祖父の代から博多で75年、皆様に愛され育てて頂いたチョコレートショップの三代目。

チョコレートショップは創業1942年(昭和17年)で創始者は祖父佐野源作さん。

2008年からフランス・パリで修業。

2017年2月、パリの3区と4区にまたがるパリのマレ地区に「Les trios chocolats」をオープン。

店名の「Les trios chocolats(レ・トロワ・ショコラ)」とは、
ホワイト、ミルク、スイートの「3つのチョコレート」を意味と、
創業者の佐野源作さん、2代目・隆さん、3代目・恵美子さんの3代の作る3つのチョコレートという意味も込められているそうです。

3代で100年続くチョコレートショップを目指しておられます。

http://les-trois-chocolats-paris.com/

http://www.chocolateshop.jp/

 

Solaスーシェフ 藤木千夏

Solaスーシェフ藤木千夏

 
東京調理師専門学校卒業後、ホテルオークラに5年間勤務。

その後渡仏しドルドーニュやニースなどのレストランで働き、東京に戻り銀座ロオジエへ。

その後再び渡仏し、Sola スーシェフに就任。

 

Special Thanks

田淵寛子

 
OKOMUSU Paris オーナー 田淵寛子

1981年4月大阪府大阪市生まれ

OKOMUSU Paris オーナー

2005年学生起業を経たのち、2012年2月パリに移住。

2010年に日本で開いたパーティーにてフランス人から「お好み焼きが美味しい!」と言う感想を聞き、フランスにてお好み焼き屋開業を決意。

2014年3月 OKOMUSU Parisをパリのマレ地区にオープン。

感度の高いパリのファッション関係者の間でも人気のお店となっている。

http://www.okomusu.com/

 

花田雅芳

眉山料理長 花田雅芳

 
1982年11月福岡県糟屋郡生まれ

2001年福岡の「寿司割烹 高玉」入社 、2011年退社

2012年渡仏、パリ1区「眉山」料理長に就任

2015年12月、スイス・ミラノ・銀座・シンガポールにも姉妹店を構える「sushi-B Paris店」料理長に就任

2017年ミシュラン1つ星を獲得

http://sushi-b-fr.com/

 

筋肉かき氷隊

筋肉かき氷隊

 
マッスル、マッスル~♪ マッスル、マッスル~♪

掛け声に合わせマッチョな男性が、猛スピードで手動のかき氷機を回すパフォーマンス集団!

伊万里市の地域活性グループ「GOLD U-35」の筋肉系リーダー大久保徳之さんを中心とした「筋肉かき氷隊」

今回は筋肉かき氷隊さんのかき氷に、佐野恵美子さんのシロップ&盛り付けでお楽しみいただきました。

 

手嶋 渚

ワインバー黄昏 手嶋渚

 

1984年福岡生まれ

ホテル学校を卒業後、オランダ、アムステルダムのホテルオークラに勤務。

フランスワインの魅力にハマり、フレンチレストランやワインバーで修行後、ソムリエ資格を取得。

その後念願のフランスで1年間、東京で2年間修行したのち、福岡の大名のマンションの一室でワインバーの店長を務める。

今回はワイン、他アルコールのペアリングをお願いいたしました。

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40038995/

 

徳淵卓(とくぶちすぐる)

茶酒房 万 yorozu 徳淵卓

 

1977年7月福岡県大牟田市生まれ

2001年福岡市大名にあるプラザホテル株式会社にてBASSIN・BACCHUSの立ち上げから、プラザホテル天神・プラザホテルプルミエの飲食事業の統括マネージャーとして12年間従事。

当時から現代日本食をテーマに食と酒と茶について深く学び始める。

2012年福岡市赤坂にて茶酒房「万yorozu」を開業。

日本のみならずパリやニューヨークでも日本茶のイベントにて呈茶活動も行う。

今回はお茶のペアリングをお願いいたしました。

https://m.facebook.com/yorozu109/

 

弊社焼とりの八兵衛 店主八島且典の紹介

弊社焼とりの八兵衛 店主八島且典

 
1961年7月福岡県糸島市生まれ
肉のやしま三代目

二代目の考案により、精肉店の肉を使って焼とり店を開くことを決意。
1983年に八島且典が現糸島市前原に「焼とりの八兵衛」を開業。

博多の焼とりを、もっと美味しく、もっと楽しく!
Butabara To The World!
をモットーに博多の焼とりを世界中で楽しんで頂くための店舗運営を目指す。

2000年5月福岡天神店、2008年12月東京六本木店、2014年12月台湾店、2017年1月ハワイチャイナタウン店を出店。

現在、国内外ライセンス店を含め13店舗を運営。

http://hachibei.com/?page_id=1564

 

 

1 2 3 4 5